きはら県議 サイトマップ お問い合わせ
 
トップページ > まごころブログ

« 2011年12月 | メイン | 2012年02月 »

2012年01月 バックナンバー

2012年01月01日

元旦

謹んで新春のお喜びを申し上げます。

平成24年、2012年の新しい年が明けました。

今年の干支は、十干が「 壬 ( みずのえ・じん ) 十二支が「 辰・しん 」なので
「 壬辰 ( みずのえ たつ・じんしん ) 」となります。

私の友人の神主さんによりますと「 壬辰 六白金星 」の年。
混迷を深める政治、停滞したままの経済と昨年に引き続き厳しい状況が予想されます。
また、水に関する災害がある様ですし、火事にも注意が必要です。くれぐれもご用心を!

との事です。 ウーン、今年も厳しい年のようですね。

確かにまだ東日本大 震災の復旧・復興、福島原発事故の処理もこれからが本番です。
消費税、TPP、普天間、国外ではギリシャに端を発した欧州財政危機等々。

政治の責任は、確かに大きい。リーダーの質も大いに問われる。

今年は、世界五カ国 ( 米国・フランス・ロシア・中国・韓国 )でリーダーの戦いがあります。

我が国日本も、今年前半には国民の信を問い、真のリーダーに長期政権を築いて欲しい。
そして、この我が国を覆う閉塞感を、一日も早く払拭して貰いたい。

佐賀県に於いてもしかり、メール問題をいつ迄も引きづるのでは無く、
知事には明日に向けて、力強く県民を導いて貰いたい。
勿論、私も同じベクトルで佐賀県の浮揚の為に尽力を惜しみません。


ところで、今日の地元紙の一面に
「 佐大の技術、国際基準へ 燃料電池車の水素補給システム 」" 門出教授がプログラム "
という記事が載っていました。

世界のトヨタ、日産、ホンダと独ダイムラー、米ゼネラル・モーターズがこの門出教授が開発したプログラムを国際基準として統一する事を検討。素晴らしい事ですね。

私は以前から佐賀を元気づけるためにも、世界的な著名人を佐賀に招致して県民の士気を高めよう!と言ってました。こんな近くに凄い先生がおられるとは。嬉しい限りです。

一度門出先生にお会いしたい。何だかワクワクします。

元旦から嬉しい知らせ有難うございました。


2012年01月02日

ゆっくりと

新しい年が明けて 二日目。久しぶりにゆっくりと家で過ごしました。

外に出たのは、妻の実家に新年の挨拶に行っただけです。

今年が全てにおだやかな年になります様にと、ご先祖様に手を合わせてきました。

本当にこんなにゆっくりしたのはいつ以来でしょうかネ?

たまには時間を作ってノンビリと家族と過ごすのもイイですね。

本もユックリと読める様なゆとりのある時間も作らなければ。

そんな事を考えさせてくれた一日でした。

2012年01月03日

心機一転

いよいよ今日で平成24年の三が日が終わります。

今日はお昼から松涛学舎の先輩の葬儀に行って来ました。
享年69歳 今の時代早すぎる旅立ちです。
先輩には色々と本当にお世話になりました。
どうぞ安らかにお休み下さい。 合掌。

夕方は嫁の同級生で、私もお世話になっている先生の御母堂の通夜に参列しました。
天命を全うされたのでしょう、とてもお優しいお顔でした。ご冥福をお祈り致します。
合掌。


その狭間をぬって、東京から帰省されてる先輩にご挨拶。
非常に興味がわく話で、色々とご示唆を頂いたと同時に考えさせられる、そんな時間でした。

これからもやはり中国の動向に要注意、北朝鮮は金正雲を立て軍部による傀儡政権が
暫くは続く様ですネ。

また、上京の折はご挨拶に伺います。


いよいよ明日は仕事始め。 サァー 心機一転 ! 頑張るぞ〜!

皆さんの今後とものご活躍とご健勝を祈念致します。

2012年01月04日

仕事始め

三が日が終わり今日からいよいよ仕事始め。

環境科学検査協会の仕事始め式に出席し、今年の抱負を述べました。

その後、佐賀市の新年賀詞交換会。年の始めのご挨拶、今年も宜しくお願い致します。


2時から、お世話になっている知人の御母堂の葬儀へ参列。
安らかなる ご冥福をお祈り致します。 合掌。

いよいよ、平成24年が始まりました。

今年は、皆さんにとって 素晴らしい年であります様に。

2012年01月05日

いざ鎌倉!

新年の仕事始め二日目。今日から仕事始めという所も結構あったみたいですね。

お世話になっている方の所に行くには3〜4日ではとても足りません。

ボチボチとでお許し下さい。行けない所は声の年賀状でご挨拶しています。


アメリカの大統領選も動き出しました。

共和党候補の指名争いの幕開けは、史上稀に見る大接戦の8票差で
穏健派のロムニー前マサチューセッツ州知事がきわどい勝利。

穏健派と保守強硬派の党を分断する戦いで、共和党も分裂含みだとか。

これではオバマ大統領には太刀打ち出来ないでしょうね。


我が国でも総理が同窓会で、この頃は後ろからも弾が飛んで来るとの発言。
いずこも同じ。党内融和だけではこの閉塞感は拭えません。

税と社会保障の一体改革、3月の提出を目指すとの事だが、完全な国民との約束違反。

我々は政権公約にハッキリと消費税の税率引き上げは明記していた。

耳障りのいい言葉を並べ、後で反故にする党でいいのか?

こうなれば一日も早く、国民に信を問うべき。

正々堂々、いざ鎌倉へ!


2012年01月06日

本格的始動

いよいよ今日から本格的始動。

午前中は佐賀市JA中央の新年懇談会。ご案内頂きありがとうございます、感謝致します

午後は議員団総会。そして夕刻は、恒例の執行部と議会の新年交礼会。

その後は、環境科学検査協会の検査部の新年会に参加。

お酒が冷やで胃のなかに入って、少々いい気持ち。皆さんありがとう。


昨年は色々有りましたが、今年は「 昇龍 」力強い一年で有ります様に。

とにかくこの閉塞感を、一日も早く払拭できますように!

頑張ろう!気合を入れて!!

皆さんのご多幸、ご健勝、ご活躍、心から祈念致します。

2012年01月07日

幕の内

今日七日までが幕の内。

飾っていたお餅も、有難うございました。と引かせて貰いました。
しめ縄飾りも、感謝を込めてはずします。

今年はいい年に成ります様に、お願い致します。

朝から鍋島町鍋島、通称 本村 ( ほんそん ) 「 鍋島家発祥の地と言われており
佐賀市文化財の御館 ( みたて )の森も在ります」で
ほんげんぎょうの行事に参加して、この一年の無病息災を祈願しました。

夜は同級生の会合に顔を出し、先約でした地元の先輩の" 還暦祝"に出席しました。

60歳、この頃はとても60歳には見えないですね。
皆さん本当に若い。還暦はいち通過点。先輩いつ迄もお元気でご活躍を。

還暦は満年齢でするそうです。となると私は来年、ウーン?

還暦に向けシッカリとした目標を立てて行動しなければ!


2012年01月08日

出初式

今日は佐賀市の諸富町で出初式がありました。
毎年旧市内ですが、初の試みだと思います。各地でやる事も良いことです。

東北大震災で十分に証明されましたが、地域消防団の皆さんの活躍は素晴らしいものが
有りました。
皆さんのおかげで、安心して眠ることが出来ます。本当にありがとうございます。


その後お昼からの、地元上西の新年挨拶会までに少々時間があったので
美術館で開催されている、山岡鉄舟展を見て来ました。

山岡鉄舟、名前は知っていましたが、佐賀と関係があるとは行って見て始めて知りました。

また、身長6尺2寸 ( 188cm ) 体重28貫 ( 105kg ) の凄い体躯の持主です。
間違いなくその体格でまわりを威圧し、存在感もずば抜けていたのでしょうね。

しかし、性格は実直で私欲が無く、西郷隆盛も勝海舟も一目置く存在だったそうです。

この時代、所謂、激動の幕末・明治を駆け抜けた人は若い時に既にその才能を発揮して、
大きな仕事をしてるんですね。 そして概ね早くして天寿を全うしてます。

33歳 ( 慶応4・1868 )の時、戊辰戦争で西郷隆盛と交渉し、
その後の勝海舟と西郷隆盛との江戸城無血開城につながる功績を残してます。

36歳 ( 明治4・1871 )の時、伊万里県権令 ( 今の知事に相当 )に就任。12月27日。

37歳 ( 明治5・1872 )の時、明治天皇の侍従となります。

53歳 ( 明治21・1888 )の時、胃がんで死去。7月19日。

勝海舟とも親交が深く、伊万里県権令は勝海舟の推薦だったとの事。

剣・禅・書の達人で、美術館には鉄舟の見事な力強い書が掲げて有りました。

1月15日までだそうです。是非一度、足を運んで見られたら如何ですか。


夜は地元消防団の方々と、自治会長、地元議員との懇談会。

消防団の元祖 ( 発祥 )は、佐賀の相知出身の幡隨院長兵衛が
江戸時代に作った火消し組と言われてます。

消防団の皆さんに感謝を込めて、労をねぎらいました。
今後とも、地元の安全・安心のためご苦労頂きますが、宜しくお願い致します。

2012年01月09日

十日恵比寿

午前中は、西与賀町高太郎の三社宮で「 大般若祭 」に行き
地域の皆さんと今年の無病息災の祈願をして頂きました。

その後は直会。ウーン、やはり昼酒は効きます。


午後は十日恵比寿大祭。

十日恵比寿と言うぐらいですから、勿論明日が本えびす大祭。
今日は、宵えびす大祭という事になります。

佐賀の町には808体の日本一の数の恵比寿様がご鎮座なされてます。
それらの恵比寿様がいつも笑顔で私達を見守っておられます。有難うございます。

今年は第41代。女性の大島大恵比寿様。
四人の副恵比寿さんと三十四人の小恵比寿さん達、計三十九人で
〜 東日本大震災復興・元気日本再生祈願!佐賀ん町の繁栄を目指して 〜
と銘打って頑張っておられます。 ご苦労様です、佐賀ん町を元気に!

実は私も、第13代の内田大恵比寿様と第23代の渡瀬大恵比寿様の下で
二回小恵比寿を務めさせて頂きました。

「 商売繁盛 笹持って来い 」「 商売繁盛 笹持って来い 」とリズム良く歌い、
ご祈願は「 エイエイオー エイエイオー エイエイエイオー 」と声をかけます。

無事終了した後は、御本尊の西宮神社様へ御礼参り。それ迄の苦労が飛んで行きます。


佐賀の町は恵比寿様が終われば、2月3日の節分祭、
その後に2月10日、11日に伊勢神社大祭と続いて行きます。

それぞれにかかわって頂く方、本当にご苦労様です。

佐賀の町が、県が、日本が、そして全ての国民 ( 特に東日本の方々 )
皆さんが幸せで有ります様に心から祈念致します。


尚、明日10日〜12日迄、知事、議長、県議会、教育、市町行政、経済団体、企業、佐賀県等々、計75名「 佐賀県香港代表事務所 開設記念訪問団 」の一員として参加して来ます。

2日間ほど書き込みお休みします。ご了承下さい。 元気で帰って来ます。

2012年01月12日

香港代表事務所訪問団

10日から佐賀県香港代表事務所 開設記念訪問団の一員として参加して来ました。

香港の出発が1時間遅れ16時10分に福岡着。
行きは台湾経由で約4時間のフライトでしたが、帰りは直行便で約3時間で着きました。

空港バスで佐賀へ、その後「 さが城下みず再生研究会 」へ参加するため、赤松公民館へ。
遅れたお詫びと、新年の挨拶をさせてもらいました。

次回は1月31日、いよいよ4万人署名活動が動き出します。
ガンバロー! 佐賀の街に水を取り戻そう!


訪問団一行のスケジュールですが、10日は宿舎に17時頃( 時差1時間遅れ)に着き
慌ただしく移動し、18時から在香港日本国総領事等をお迎えしての開設記念レセプション。

佐賀牛、佐賀海苔、佐賀銘酒、嬉野茶、苺、みかん等々佐賀の産物がずらっと並んでました。
案内状を出した方々より多くの方に来て頂いたとの事。皆さんおおいに満足の様子でした。
有難うございました。これからも宜しくお願い致します。

開設までご苦労様でした。全国7番目の事務所、少し出遅れとか。
これからが大変でしょうが、県人会の方々等の人脈、頭と足を使って汗を流して下さい。
必ず成功すると信じています。 我々も最高の応援団をめざします。

2日目は産業グループ、流通グループ、知事・議長グループの3グループに別れて行動。

9時から合同で. JETRO Hong Cong ( 日本貿易振興機構 ) の小野原所長の講演・意見交換会。
演題は 「 香港における最近の日本食品市場の動向 」

11時から香港代表事務所 見学。
12時からJNTO ( 日本政府観光局 )との昼食会。

13時からJNTO 香港事務所 平田所長の講演・意見交換会。
演題は 「 香港及び中国 ( 広東省 )からの訪日観光客誘致について」

15時10分から香港佐賀県人会との香港情勢報告・意見交換会
香港佐賀県人会副島会長 ( JT香港 社長 ,伊万里市)・小野氏( 有明町 )・富村氏 ( 伊万里市 )
八木氏 ( 有明町、元和田万料理長・佐賀牛紹介者 )・北崎氏 ( 鳥栖市 )

副島会長の佐賀県対する深い郷土愛、佐賀県人の方々が眠る外人墓地への清掃活動等々、
バイタリティー溢れる話に感動しました。

終了後に香港ニューイヤーパレードコース ( 22日〜唐津の鯛の曳山が出演 )
カルチャーセンターなどを視察。

18時30分から香港佐賀県人会、参加者等総勢100人を越す人数での夕食懇談会。
おおいに盛り上がりました。

香港代表事務所をまさしく「 画竜点睛 」最後の目を皆んなの力で入れて、
昇龍の如く大きく飛び立たせましょう。

少々ハードな日程でしたが、非常に充実した視察でした。

2012年01月13日

新年互礼会

寒い日が続いてますが、お元気ですか?

午前中はまだ挨拶が済んでなかった方に、遅ればせながらの新年挨拶廻りをしました。
車の乗り降り、中はホンワカ、外は冷えてブルル。
身体が少し、ガンバランバという感じでした。

午後は後援会の方との打合せと、お客様対応。

夕方からは新年互礼会に二カ所出席させて頂きました。

皆さん異口同音に「 昨年は忘れられない厳しい年でした。
今年は昇龍の如く上に向って伸びてゆく年にしましょう。」

思いは同じです。

小幅の内閣改造、目先だけでは無くこの際はっきりと国民に信を問わなければ。

ここで本当に政治がシッカリしないと、消費税の前に自分達の身を切る事。
定数削減。公務員給与改定。言った事、約束した事をどうして守れないのか!

国民の政治不信が増幅するだけ。

もちろん、地方も更なる議員削減等々 行革 を進める事。

まだまだ沢山の課題が有ります。 頑張ります。

2012年01月15日

1月15日

今日の午前中は、西与賀の平松南自治会主催の「 権現様祭 」に行って来ました。
この権現様は熊野権現、いわゆるあの世界遺産に指定された熊野の権現様だそうですが、
いつの時代どのようにしてここに祀られているのかは不明だそうです。
町の古老に伺いたい、興味アリです。…何故?


今日は、旧成人の日〜国民の祝日に関する法律、第2条によると
「 大人になったことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます 」
ことを趣旨としているとなっています。

我々の頃は、今日の1月15日が「 成人の日 」でした。

この1月15日の成人の日は、1999年迄で、ハッピーマンデー制度導入に伴って
2000年から、1月第2月曜日に変更されました。


また、成人の日は新成人が両親や周りの大人達に保護されてきた子供時代を終え、
自立し、大人の社会ヘ仲間入りすることを自覚するための儀式 ( 成人式 )を行う日
とあります。

新しく20歳を迎えた成人の皆さん、確かに今迄とは明らかに違い
全てに於いて「 自己責任 」 甘えは許されません。シッカリとした、自覚を!

今年は衆議院の解散があるかもしれません。

選挙権を付与されます。 与えられた権利、棄権すること無く必ず行使しましょう。


2012年01月16日

皆さん真剣です

福岡資麿参議院議員の朝食会に出席。これからの活躍必ずしてくれる。
期待値100%の資麿参議です、皆さんよろしくお願いします。


岸本県建設業協会会長のもとに、関連団体も一同に「 気晴ろう 建設業 新春の集い 」が
開催されました。

初めての試みという事。何とかしなければという思いが伝わる集いでした。
特に秀島市長が、公共事業 昨年対比10%UPを公言されました。
有難い事です。今年は市長選、是非実現を!


午後は、神野校区草場自治会での「 民踊を楽しむ会 」に伺い挨拶。
光岡先生はじめ、講師の先生今後ともご指導よろしくお願いします。

その後は、県議会で講師を招いての 各会派合同の政務調査費勉強会。
しっかりと理解して、間違いの無い運用を。


夜はYさん達との語らいのひと時。楽しく、貴重な時間を有難うございました。


2012年01月17日

長崎大学大学院 高村先生

今日、長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 放射線医療科学専攻
国際保険医療福祉学研究分野 教授 ( 医学博士 ) 高村 昇 先生

を訪問し、色々とご示唆を頂いて来ました。

皆さん、最近はベクレル、シーベルト、ミリシーベルトと言う言葉を
頻繁に耳にしますが、何の単位なのかハッキリと答える事ができる人は
ほとんどいないと思います。

α線、β線、γ線、X線 ・ セシウム134、セシウム137 ・ ヨウ素131 etc

高村先生は東日本大震災後、
福島県放射線健康リスク管理アドバイザーを務めておられます。

また、今月の24日から31日迄 チェルノブイリに行かれるとのことです。

来月13日、県議会自民党県議団総会に来て頂いて講演をして頂く予定です。


夜は、産業廃棄物協会佐賀支部の新年会、佐賀県青年工業会の新年会に
出席をして来ました。


社業の益々のご発展を祈念致します。 景気が上向きますように。

2012年01月18日

LCC ( 格安航空 )

朝は、要介護認定の相談。99歳になられるおばあさんだそうです。
話しを聞いたら、まだまだ元気みたいです。それが1番。ガンバッテ下さい。


今日の午前11時10分、ほぼ予定通りに上海から春秋航空のLCCが
有明佐賀空港に着陸しました。 全て満席。

先ず佐賀から12時40分に出発する便の出発式がありました。

その後上海からの到着を待っての到着歓迎式。

出口では佐賀の美しい女性の方々が、手旗を持っての熱烈大歓迎!

ようこそ佐賀ヘ。 どうぞ佐賀の街を楽しんで下さい。


夕方は、春秋航空の王会長をお迎えしての歓迎レセプション。

最初は週2便からの運行ですが、早い時期に週3便に移行できるよう
皆さんよろしくお願いします。


夜は、異業種の勉強会&懇親会 。

そして、鍋島の農政協議会役員会の新年会。
遅くなって少しいい調子で伺いますが、お許しを。

31日迄昼も夜も、連続で予定が入っています。

お陰様で有難い事に色んな方々に呼んで頂けます…感謝。

では、行って来ます。

2012年01月19日

民踊を楽しむ会

今日は朝から久しぶりの雨でした。

農家の人にとっては恵みの雨だったと思います。良かった、ヨカッた。


午前中は佐賀市体操協会で主催しています「 民踊 を楽しむ会 」の
高木瀬地区の会に行って来ました。

約30名以上の方がお見えになっていました。

指導は佐賀女子高新体操部を日本一に育て上げられた、光岡先生
関谷先生他でした。

初めに、佐賀は良いとこ、ムツゴロウどん、そして葉隠武士をみっちり一時間程。
最後にヒシアンヨウ。皆さん真剣です、もちろん上手。

私も、見よう見真似で少し踊ってみましたが、難しいデスネ。

今年は全体の会を、12月2日 ( 日 )に、市村体育館で行います。

私も一つや二つは踊れるようになって、輪の中に入りたいと思ってます。

ガンバロー!


午後は土木事務所に行って、懸案事項の確認、打ち合わせ。
その後、関係者宅を訪問しての説明、意見交換。

古い歴史の中に色々な思いが詰まっているんですネ。

一つずつゆっくりと、紐解いて。


その後、環境科学検査協会でお客様対応、打ち合わせ等。

夜は、新年会が異業種交流会の二カ所、時間帯が重なってしまいますが
新年最初の会合ですから迷惑かけますが、必ず出席させてもらいます。

二つとも個性的、 ポリシーを持ったメンバーの集まりです。

お世話になります。

今日もこれから、気合でガンバランバ\(^o^)/

2012年01月20日

環境科学検査協会

今日は私が理事長をしています環境科学検査協会の第3四半期の業務報告会。

この3ヶ月皆んなが頑張ってくれて、昨年を若干上回ってくれました。

しかし、全体的にはまだ昨年同期には至っていません。

個々に努力をしていますが、本当に厳しい運営が続きます。

しかし世の中には、もっと厳しい状態の所が沢山あります。

とにかく前を向くだけ。 やるだけやろう、悔い無きように。


ところで、来週は凄い寒波が到来するとの事。

佐賀も週末は零下になるとか。 皆さんお体、呉々もご留意下さい。


2012年01月21日

厄入祈願

今日は北楠会 ( 佐賀北高同窓会 )の厄入祈願と
還暦祝を佐嘉神社で行いました。

今年は6期生 の先輩方が該当。

と言う事は、我々もいよいよ来年が還暦。

早いもんです。 無事に還暦を迎えられますように。


明日は4時起きで修行に行きます。 ではzzz

2012年01月22日

駅伝

朝4時起きで頑張って来ました。
お昼ご飯食べたら物凄い睡魔に襲われましたが、何とか踏ん張りましたよ。

睡魔を吹き飛ばす方法は、ご先祖様に感謝を込めてご仏壇の掃除をしました。

年末以来ですが、月一回のペースでやって行きます。( 去年は達成 )


その後は、テレビの前で 都道府県対抗駅伝。

佐賀頑張って8位入賞\(^o^)/ 良かった、ヨカッたo(^▽^)o

若いチームだったけど、チームワークが良かったんでしょネ。
中・高・大・社会人全てベストを出し切った。気持ちが伝わって来ました。

ところで、最終7区を走っていた、帝京大の田中選手は 北高の後輩です。

鳥栖工、白石が強い中でアンカー。しかも入賞。お疲れ様でした。

今年は箱根で花の2区を走ったとの事、頑張ってマスね。

来年は箱根から応援します。


夜は、佐賀市校区対抗駅伝の壮行会。29日に東与賀であります。

去年は 神野校区、見事に優勝しました。 サー、今年も1番デ!

選手の皆さん、ファイト!! 応援も頑張りマス!


2012年01月23日

まだまだ続きます

今日も早起きでした。

18歳5か月になるワンくんが、夜中の2時頃にバタバタと前足で合図をしています。
全く歩けないので抱いて外 ( 寒ッ! )に、オシッコをさせたけどなかなか寝付きません?

ウーン? その後しばらくして、ウンチをポトポトと… まさしくウーン、チ (^_^;)

なかなか気持ちを掴めずゴメンなさい。

まだまだ、頑張って長生きして下さい。( 妻や娘達が本当に良く可愛がってくれます)


県連用務等をこなして、これから

宅地・宅建協会の新年会とその後は異業種交流会の新年会。


まだまだ続きます。 頑張りマス!

2012年01月24日

寒くなって来ました

午前中は排水の問題で、土木事務所・市役所河川課と一緒に、現地視察。

以前からの懸案事項でした。今日はプレハブが撤去され一歩前進。
ありがとうございました。

今までの事もあり、1つづつ慎重に対応していかなければ、
相手がたも色々と言いたい事はあると思う。お互い、大人の対応で。

今日の事を踏まえ2月14日に地元の自治会、土木事務所、市役所を交えて
勉強会と意見交換会。 それまでに今日のまとめを。


お昼は東京からのお客様。 お互い頑張りましょう。

佐賀南署 ( 仮称 )開設に伴い、管轄範囲を長崎本線を境に南北に分割する事に対して
神野校区としてこの分割案に反対する要望書の作成等。 まさしく、地元は寝耳に水。


夕方通夜に行って手を合わせて来ます。 安らかに。


夜は、一番古くから続く異業種交流会。

皆さんお世話になってます。よろしくお願いします。


今夜から明日朝にかけて、雪が降るそうです。
車の運転等、十分に気を付けて下さい。


2012年01月26日

おはようございます

昨日はブログ書き込まずごめんなさい。

朝7時に家を出て、北海道の函館市を「 地域経済・雇用対策特別委員会 」の
視察で訪問しました。( 零下5度、朝は零下7度 f^_^;) )

函館国際水産・海洋都市推進機構 ( 水産・海洋に関する産学官連携 )を視察。
研究等は流石に最先端。いかに付加価値を付け商品化し雇用等に結びつけていくか。

まだまだ課題はありそうです。農業も水産業も6次産業化へ。


今、函館から札幌に向かう列車の中です。 九州では見れない素晴らしい雪景色です(^O^)/
写真送れず申し訳ありません(^_^;)


札幌に着いたら小樽に移動して、小樽都通り商店街活性化の取り組みを見て来ます。


今日も夜は難しそうなので、早目の書き込みでした (^o^)

寒っ!

やっぱりこの時期 北の大地はシバレテました…(^◇^;)

零下6.2度の所を商店街見て歩きました。

何処も同じ悩み。人口減少、超高齢化。 郊外型店舗。

空き店舗対策。これは小樽市佐賀と違って、家賃の補助をする代わりに
旭川にある中小企業大学校で研修をする。

所謂、自覚と責任を持たせる。これで、今の所新規の立ち上げで廃業ゼロ。

佐賀も考え方を見直しては?

2012年01月27日

佐賀はイイですね

今日佐賀に帰って来てつくづく思いました。佐賀はあったかくてイイな…と。

昨日零下6〜7度の所を歩いていて思ったんですが、首から下はマフラー、コート等
で覆っていますからそんなに寒くは無いのですが、まともに風に当たる顔、耳辺りは
まさしく痛い!という感じでした。

地元の方も今年一番の寒さだと言われてました。納得です。


やはり佐賀はイイですね。

今日も午後6時に佐賀に着いて、7時からの協会の有志の会合に行って来ました。

皆んな本当に良くやってくれます。感謝です。

おかげさまで気を使わないでいい会合でしたから、ありがたかったデス。

10時過ぎに帰って来ました。こんな日はなるべく早く寝る事ですね。

2012年01月28日

佐賀の遺産

今日は長崎街道シンポジウムに参加して来ました。

佐賀大学の長野名誉教授の基調講演の後、パネルディスカッション。

フェートン号事件より、阿片戦争がより近代化に拍車をかけたとは知りませんでした。

長崎にある四郎が浜の台場を是非保存するようにしなければと強く言われました。

えびすDEまちづくりの村井さんの話では、佐賀市内に808体の恵比寿様が
あるそうです。しかも、現在進行形で少しづつ増えているとの事です。


今年も恵比寿様にお祈りをした牛津の販売店から 年末ジャンボの一等が出たとの事。
ちゃんと松原神社の恵比寿様に 御礼の絵札が飾ってあったそうです。

恵比寿様、これからも佐賀の町をお守り下さい。


その後、願正寺に行って副島種臣の書、中林梧竹の「 種本 」( これは非常に貴重な物 )
勤労の志士たちの密談の間等々、普段見れない物を見せて頂きました。


やっぱり幕末から黎明期にかけての肥前の国佐賀は素晴らしい。


改めて認識を新たにさせて頂きました。

2012年01月29日

皆さんの声が原点です

今日も朝から頑張りました。

先ず、佐賀市校区対抗駅伝大会。おかげさまで神野校区優勝しました。おめでとう!
本当にみんな真剣に一生懸命走ってます。お前が走れと言われても とても無理ですね。

選手の皆さんお疲れ様でした。ありがとうございました。


次は、市議会議員 OB会、元気な大先輩方に心から敬意を表します。
どうぞ、いつ迄もお元気でご指導下さい。


そして、色々なお話を二組の方と。本当に今厳しい、何が必要なのか?
何を望んでいるのか? 生の声を十分に聞かせて頂きました。 活かさなければ。


終わりは、金立の方々との懇談会。ここでも色々な生のお話を聞かせてもらいました。

やはり、膝を交えて話をする事は大切です。 現場は大切です。


皆さんの声は私の活動の原点です。これからも宜しくお願い致します。

2012年01月30日

デ・レーケ

佐賀大学でデ・レーケ導流堤研究会が発足しました。

デ・レーケ…? 土木工学等を専攻していた人達には馴染みがあるかもしれませんが
私などには全く初めて聞いた名前でした。

そこで、ウキペディアで検索。

オランダ人で、日本の砂防や治山の工事を体系付け「 砂防の父 」と呼ばれた
内務省技術顧問 ( お雇い外国人 ) だそうです。

そのデ・レーケが佐賀県にも関係があったんです。

筑後川の導流堤 ( 大川市 )の工事を担当していました。

これは河口付近の流れが急で、舟の運行が困難なために築かれた物です。

その時に佐賀で宿泊。場所は大川市となってますがもちろん諸富にも隣接しています。

そこでデ・レーケの功績と導流堤の保存等を研究しようという会が立ち上がりました。


私もこれから佐賀の町に 水を取り戻そうという運動の一環で少し勉強してみたいと思い
参加しました。

5月に総会をする事が決定しました。
その前に一度導流堤を視察に行く事も決まりました。 現場第一!

少しづつ、末長く。

夜は JCのシニア総会。今年は出席者が多かった。

現役には佐賀の若者の牽引役を期待します。

2012年01月31日

さが城下みず再生研究会

今日は 原子力安全対策等特別委員会が開催されました。

プルサーマル討論会に関して、当時の川上副知事、西野くらし環境本部長、近藤室長
の三人が参考人として議会で答弁。

やはり最後の肝心な所は、記憶にない。

知事はなんの報告も受けて無い?

当時は国策としてプルサーマルの推進をしていた事は間違いの無い事実。

それぞれに当時の役職の立場で一生懸命職務を遂行されていたと思います。

何処まで行っても平行線、限られた時間の中での質疑ではやはり限界があります。


夜は、さが城下みず再生研究会に参加しました。

いよいよ五万人署名運動が始まります。

勧興・赤松・循誘・日新・神野の5校区で各1万人目標。

各自治会、班を通して各家庭の署名をお願いする事になります。

それぞれの地元の企業の方々にもお願いにまわります。


そして、3月10日 ( 土 ) の13:00〜 玉屋前で街頭署名活動を行います。

昭和30年代頃迄は " さが城下 " には確かに 満々とした水が流れていました。

取り戻したい。みんなの願いです。


どうぞ署名簿がまわって来たら、ためらわずに名前と住所を書いて下さい。

よろしくお願いします。


Copyright(c) kihara houbun official web site. All rights reserved.